生理痛にも効く✧これからが旬のミョウガを食卓に

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

夏野菜のミョウガ。
これからが旬ですよね✧

ミョウガの栄養素と効果。

ミョウガの独特な香りの正体は”αピネン”(アルファピネン)という成分で、
食欲不振にも効くため暑い夏の時期に食べるといい野菜のひとつなんです。

血液循環の機能を促す作用もあるので、冷房などで冷えた身体にも嬉しい効果が。
身体を温めてくれることで生理痛の緩和や腰痛にも役立ちます。
風邪の引きはじめにもオススメです☺︎

ミョウガの約90%は水分ですが、
ビタミンC、カリウム、ビタミンB1、ビタミンB2、葉酸などの栄養も含まれています。

フィトケミカルの観点からお話しすると、
アントシアニン”がミョウガの持つ紫色の色素成分。
抗酸化作用の力でアイケアに役立つ成分です。

薬味としても美味しいミョウガはお豆腐や素麺などのトッピングにもいいでよね。
きゅうりの浅漬けを作るときに刻んで一緒に入れるのもオススメ。
さっと茹でて甘酢漬けも◎

茹でる際はお酢を垂らすと色鮮やかに仕上がるので是非やってみてください♡

ミョウガの上手な選び方。

ふっくらしていて丸みがあるものを。
ハリがあるものを選ぶと◎

香りや辛味成分は飛んでしまいやすいので、食べる直前に刻むのも大切です。

ということで今夜はお豆腐にたっぷりミョウガをのせていただきます♡

お天気は生憎の雨模様のようですが、良い週末を✧  

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です