醤油麹とハチミツの柔らか焼豚♡

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

今日は子供も男子も喜ぶチャーシュー作り✧ 
作り置きのおかずとしても便利な一品です。
自家製万能発酵調味料の醤油麹とハチミツを使ってお肉を柔らかくジューシーに仕上げていこうと思います♡

それではさっそく材料から。

醤油麹とハチミツの柔らか焼豚の作り方

用意したものは

  • 豚ロース塊 500gぐらい
  • 醤油麹 大さじ2(お肉にもみ込む用)
  • ハチミツ 大さじ1(お肉に揉み込む用)
  • ニンニク 2片
  • 生姜 1片
  • ネギの青い部分
  • 酒 大さじ3
  • 酢 大さじ2
  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ3
  • オイスターソース 大さじ2
  • ハチミツ 大さじ2

まずは下準備から。

豚ロース塊肉

豚ロースの塊肉はフォークでブスブスと穴を開け、保存袋に醤油麹とハチミツを加えてよく揉み込み、一晩冷蔵庫の中に入れておきます。
少々時間のかかる作業ではありますがお肉を柔らかく仕上げるために。

豚ロース塊肉  

室温に戻しておいたお肉を焼いていきます。
お鍋に油を熱して両面をこんがり焼き色をつけるように焼きます。

ニンニクと生姜は薄切りにしておきます。

豚ロース塊肉

お肉が焼き上がったら水400mlとニンニク、生姜、ネギの青い部分、酒大さじ3、酢大さじ2を加えて10分くらい煮ていきます。

豚ロース塊肉

最後に醤油大さじ3、みりん大さじ3、オイスターソース大さじ2、ハチミツ大さじ2を加えて煮詰まりすぎないよう気を付けながら弱めの火で30分程度煮込んでいきます。
味が染みるように時々裏返しながら煮ていくと◎

焼豚

出来上がった焼豚をカットしてお皿に盛り付ければ完成♡

今回は半熟卵も一緒に液ダレにつけてみました♡
卵は以前ブログ内でも紹介しましたが、消化吸収のためには半熟で仕上げるのがポイント。柔らかめに茹でて火が入りすぎないように味を染み込ませるのがオススメです。

醤油麹とハチミツのおかげでお肉はジューシーで柔らかく、ペロリと食べられてしまいそうな一品になりました☺︎

万能発酵調味料醤油麹は市販のものもありますが、自宅でも簡単に作ることが出来ます☺︎
詳しい作り方は過去ブログで紹介しています✧ 

 

タレがしっかり染み込んでいる醤油麹とハチミツの柔らか焼豚はそのままでも美味しくいただけます♡
もちろんラーメンのトッピングやチャーハンなどにも✧
冷蔵で5日くらいは日持ちするので作り置きとしてもオススメです☺︎

ということで今回はチャーシューのレシピ紹介でした。

今週も最後までお読みいただきありがとうございます♡

ところでお花見は皆さんされましたか?
我が家の近所の公園にもたくさんの桜が咲いていて雨に降られながらもお花見をすることが出来ました☺︎気温も暖かくなってきたのでそろそろ春本番というところでしょうか。お散歩には良い季節ですね♪

それでは今週はこの辺で。
良い週末をお過ごしください♡

 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です