自家製醤油麹の豚バラ大根の煮物。

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

寒波の影響で気温もグンと下がってまさに冬。
朝のお布団から出るのが億劫になる季節です。

そんな今夜は何か暖かいものが食べたいなと思ったので
自家製万能発酵調味料の醤油麹を使って豚バラ大根の煮物を作ってみました♡
味が染み染みでペロリと食べられちゃいますよ☺︎

自家製醤油麹の豚バラ大根のレシピ

用意したものは

  • 豚バラ肉 100g
  • 大根 半分くらい 
  • 卵 2個
  • 水出しお出汁 1カップ
  • 酒 大さじ2
  • 自家製醤油麹 大さじ2
  • みりん 大さじ2

大根は皮を剥いて3cmほどの幅に輪切りにし、面取りをしておきます。

卵は柔らかめに茹でて殻を剥いておきます。(7分くらい)

豚バラ肉は自家製塩麹を小さじ1揉み込んでおいたものを使いました。
お肉が柔らかくなるのでちょっとした手間ですが下準備しておくと◎

鍋に水出しお出汁、酒、大根を入れて火にかけます。
大根が浸らない場合は途中でひっくり返して火を通していきます。

大根が煮えてきたら自家製醤油麹、みりんを加えます。
フライパンでさっと炒めた豚バラ肉を加えて(めんどくさければそのままでも)、
最後に茹で卵を加えて煮詰めれば完成です♡

彩りに小松菜などの葉物野菜をさっと茹でて添えても◎

時間がある場合は、豚バラ肉を加えて火を通した後黄身が固くなりすぎないようにするために一度火を止めてから茹で卵を加え、放置することで味を染み込ませて、食べる前にタレを少し煮詰めるように温めるとより一層味が染み込んで美味しくなります♡

卵は消化吸収のためにも半熟調理がオススメなので
我が家では煮物に加える卵には少し手間をかけています☺︎

豚バラ大根の煮物

自家製万能発酵調味料の醤油麹を使用すると自然な甘みがあるため砂糖を加える必要がないのでヘルシーに仕上がるのもポイントのひとつ。ダイエット中や健康のためにもお砂糖は控えたいという方にもオススメ。
甘味が欲しい場合や市販のお醤油で代用する際はお好みでお砂糖を加えてください。

おうちで簡単に作ることの出来る自家製万能発酵調味料の醤油麹は常備しておくととっても便利なので我が家では必需品です。
詳しい作り方は過去ブログで紹介しています☺︎

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です