いんげんとソイミートのヴィーガンサラダ♡

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

今回は”ヴィーガン料理”をおうちで手作りしていこうと思います♡

ヴィーガンとは。

ヴィーガンとは
卵や乳製品、動物性食品を含まない食事をする完全菜食主義者のことを言います。

僕は特にヴィーガンというわけではないのですが、
というのもくまはやっぱり鮭が好きですし…

というのは置いといて。

今日はお肉も乳製品も使わずボリュームのある
”肉味噌風ソイミート”を作っていこうと思います♡
もちろんひき肉を使うよりもヘルシーでカロリーの低いお料理になっています✧

大豆製品を使っているので
ダイエット中の不足しがちなタンパク質を補うのにもオススメ。

材料費も安いので家計にも優しい満足メニューです☺︎

いんげんとソイミートのヴィーガンサラダの作り方

それではさっそく材料から。

用意したものは

  • いんげん
  • 高野豆腐 2こ
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 生姜 1片
  • ごま油 大さじ1
  • 味噌 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 酒 大さじ2
  • 醤油 大さじ1/2

いんげんはヘタを切って
お塩を加えて沸騰させたお鍋で約2分茹でていきます。
茹で上がったら冷水で一気に冷まし水切りをしておきます。

いんげんの茹で方や栄養については過去記事で紹介しているので
こちらも参考にしていただけたら☺︎

高野豆腐は水にさらし、もどしておきます。
戻し終わったら、しっかりめに余分な水分を絞って、
ブレンダーで挽肉の状態になるようなイメージで刻んでいきます。
かけすぎると細かくなり過ぎてしまうので慎重に調整しながら。

ちなみに今回使用した高野豆腐はこちら。

旭松食品から出ている新あさひ豆腐。
新製法で作られるこの新あさひ豆腐は従来品と比べ塩分が少なくなっていて
カリウムが増えているんだそうです。

カリウムはナトリウムの排出を促すミネラルなので健康的な食品としても◎

関連商品も沢山あり、
使い勝手の良い形に加工された高野豆腐を常備しておくと
時短調理にもなるのでオススメです☺︎

玉ねぎと生姜はみじん切りにします。

フライパンにごま油を熱して
生姜と玉ねぎを炒めます。

次に高野豆腐を加えて炒め、
合わせた調味料を加えます。

そうするとまるで肉味噌のような
高野豆腐の味噌和えが完成♡

あとは器に茹でたいんげんと肉味噌風ソイミートを盛り付ければ
あっという間にヴィーガンサラダの完成です♡

お好みでラー油をかけて辛味をプラスしても◎

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です