万能発酵調味料の醤油麹の作り方。

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

先日、塩麹をおうちで手作りしましたが、
今度は”醤油麹”をおうちで手作りしていこうと思います♡

発酵万能調味料の塩麹の作り方は過去記事で紹介しています。

醤油麹も塩麹と同じく万能発酵調味料のひとつで、
お醤油を使うお料理の醤油を醤油麹に変えるだけで
旨味が濃くなり、栄養価も高まるためオススメの調味料です♡

作り方もとっても簡単♡
それではさっそく作っていきます☺︎

自家製万能発酵調味料【醤油麹】の作り方

用意したものは

  • 生米麹 200g
  • 醤油 300ml

仕込みを始める前に、
まずは使用する保存瓶、またその他の使用する調理器具の熱湯消毒をしていきます。
雑菌の繁殖を抑えるための大切な作業になりますので必ず行ってください。

消毒が終わったら、
保存瓶に生米麹を入れていきます。

次にお醤油を入れて
よくかき混ぜたら蓋をします。

はい。
これだけで醤油麹が仕込めちゃうんです✧

あとはじっくり熟成されていくのを待つのみ。

毎日かき混ぜれば常温保存で大丈夫です。

ただお醤油は減塩のものを使用すると塩分濃度が低く
雑菌の繁殖のリスクがあるので、普通のお醤油を使うことをお勧めします。

1ヶ月以上経つと旨味と甘味が増した
濃いもろみ醤油が出来上がります♡

その後の熟成期間は
麹が盛り上がってきたりなどの変化がない限り毎日かき混ぜなくて大丈夫です。
静かに熟成させる事で美味しく仕上がっていきます♡

というのも、実はこの醤油麹、
一番美味しい食べ頃を迎えるのは3、4ヶ月後。
食べられるようになってからの味の変化を楽しんでみるのも◎

最終的には半年以内ぐらいに使い切るのがオススメです☺︎

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です