小さくたって優秀食材✧ブロッコリースプラウトの力

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

発芽野菜”って知っていますか??

お腹にたまるようなお野菜ではありませんが、
実はその小さな野菜に含まれる栄養成分はとても豊富で
是非とも食事に取り入れたい食材なんです。

そんな発芽野菜の中で、
今日お話ししていくのは”ブロッコリースプラウト”について。

ブロッコリースプラウトの栄養素と効果。

かいわれタイプのアブラナ科に属するブロッコリースプラウトは、
ブロッコリーの新芽”のこと。

アメリカの大学の研究では抗がん作用があるとされているお野菜のひとつ。

ブロッコリースプラウトには”スルフォラファン”という注目成分が含まれていて、
がん予防や消化液の分泌を良くする働きから、
ピロリ菌の抑制にも役立つとされています☺︎

ちなみにブロッコリーの約20倍もの量のスルフォラファンを含むブロッコリースプラウト。
小さくてもかなり優秀なことがわかります✧

スプラウト類の野菜は生食で食べられることが最大のメリットで、
含まれているビタミンCを余さず摂取できるところが魅力でもあります。
ビタミンCとビタミンEはフィトケミカルのサポート役も果たす大切なビタミン。
加熱すると成分を失ってしまうため、
生食でサラダに混ぜたり、和物や料理の添え物のとして
日々の食事に取り入れることがオススメ✧

またスプラウト類は自宅で水耕栽培で作ることも可能なお野菜。
1週間から10日ほどで育つので種を買って来て育ててみるのもいいかもしれません。

ちなみにくまは、
何度かキッチン栽培やベランダ栽培にチャレンジしてみたことがあるのですが、
ハーブ類もお野菜も全然上手く作ることができず…
お料理の彩りを添えるのにもあると便利だなと思うのですが、
どうも植物を育てるのはあまり得意になれないようです…

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です