エクストラバージンオリーブオイルがヘルシーな理由。

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

今日は”エクストラバージンオリーブオイル”について
少しお話ししていこうと思います。

ブログ内で紹介しているお料理レシピで使用している油は
基本的にエクストラバージンオリーブオイルを使用しています。

もちろんHolistic Delica Laboの商品で使用している油も
全てエクストラバージンオリーブオイルです☺︎

エクストラバージンオリーブオイルとは。

オリーブオイルにはいくつかの種類がありますが、
エクストラバージンオリーブオイルは
溶剤などを使用せず、
精製などの化学的処理を一切行わないで作られているオイルのこと。

植物油の一種で、
オリーブの果実を搾って、油分と水分に分離させただけの
本当にシンプルな製法で作られている油なんです。

原産地は地中海地方。
南ヨーロッパや中近東、北アフリカなどの暖かい地域が主な産地ですが、
最近はオーストラリアや南米、南アフリカ、そして日本でも作られています。

エクストラバージンオリーブオイルの栄養素と効果。

▼▲ オレイン酸 ▲▼

エクストラバージンオリーブオイルがヘルシーな油といわれている理由は、
含まれている脂肪酸の種類の”オレイン酸”がポイント。

オレイン酸は一価不飽和脂肪酸のひとつで
LDL(悪玉)コレステロールを下げる作用があります。

酸化しづらいのが特徴で、
老化や生活習慣病の原因になる過酸化脂質になりにくいんです。

エクストラバージンオリーブオイルを多く活用している
地中海地方の人たちはこのオレイン酸効果で心疾患が少ないんだそう☺︎

オレイン酸にはこの他にもたくさんの効果があり、
胃酸を調整することで胃に優しく、
消化吸収を助けたり、
小腸で吸収されにくい特徴もあるので
便秘の予防や改善など腸活にも役立ってくれます。

エクストラバージンオリーブオイルの99%は脂肪酸で、
残りの1%には200種類以上の微量成分が含まれていることも魅力の一つです。

▼▲ ポリフェノール ▲▼

強い抗酸化作用を持つ”ポリフェノール”は
活性酸素の除去に役立つ成分。

▼▲ ビタミンE&ビタミンA ▲▼

含まれているビタミン類では
ビタミンE”は抗酸化ビタミンともよばれ、アンチエイジングに役立つ成分。

また”ビタミンA”も美のビタミンで、美肌、美髪には欠かせません♡

▼▲ α-トコフェロール ▲▼

少し聞きなれない成分ではありますが、
α-トコフェロール”もまた抗酸化力の高い物質で、
美肌やアンチエイジングに効果があるとされています✧

▼▲ β-シトステロール ▲▼

その他には”β-シトステロール”はコレステロールの吸収抑制、動脈硬化予防に役立ち、
オレオカンタール”はアルツハイマー予防や鎮痛、解熱、抗炎症作用があるとされています。

エクストラバージンオリーブオイルの上手な選び方。

酸化防止のため、普段使用する量によって
適切な容量のものを買うことが大切です。

新鮮な状態のオイルを使ってお料理することがポイント✧

ペットボトル製の容器に入っているものもよく見かけますが、
缶やガラスの容器に入っているものがオススメ。
透明ではなく色付きのものであれば遮光も兼ね備えているためより良い状態を保てます。

賞味期限は瓶詰めから18ヶ月という規定があり、
収穫年度と瓶詰めした年が異なる場合も。
記載されている場合にはそこをみてみるとより新鮮なものかが分かります。

認証マークDOP(Denominazione di Origine Protetta)や
IGP(Indicazione Geografica Protetta)が付いているオイルは
認定されている指定地域内で作業工程が行われている証。
また有機栽培のものもマークが記載されています。

産地やオリーブの種類によって風味が異なるため、
生産者や瓶詰め業者、所在地などを確認してみるのも◎

いつも何気なく使用しているオリーブオイル、
またはこれから買ってみようと思っているなどなど
お気に入りのエクストラバージンオリーブオイルを探してみてはいかがでしょうか♡

extra-virgin-olive-oil

くまも最近新しくエクストラバージンオリーブオイルを購入。

左側は缶に入っているタイプのもの。
パッケージが可愛くて、ジャケ買いしてしまいました☺︎

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です