簡単楽チン♡水出しお出汁の作り方

Pocket

こんにちは。
Holistic Delica Labo店長の【くま】です☺︎

昨日買ってきた日高昆布を使ってさっそくお出汁を作ろうと思います♡

顆粒出汁を使えば便利だし早いのですが、
やっぱりちゃんと昆布とカツオからとるお出汁は栄養も豊富に含まれ
お料理にも深みが出るのでオススメ✧

でも昆布を一晩水に浸して、それから火にかけて、
鰹節を加えて煮出して濾して…というのは少々めんどくさいなって時もありますよね。

そんな手間いらずで簡単楽チンに作ることの出来る
水出しお出汁”を今日は作っていこうと思います☺︎

水出しお出汁の作り方

用意するのは

  • 水 1000ml
  • 昆布 10g
  • 花かつお 20g

材料をポットに加えて、
あとは一晩冷蔵庫に入れておくだけ✧

完成した水出しお出汁は使う分だけ濾して
あとはまた冷蔵庫に。
3日ぐらいで使い切るといいですが、長くても1週間以内には使い切ります。

使用する昆布や鰹節で加える量は調整してみてください。

ちなみに我が家ではこのKINTOキントーというメーカーの
ウォーターカラフェを愛用しています☺︎

360度どこからでも注げて水平にすると自然に蓋が閉まるシステム。
シンプルなデザインで使いやすいところが気に入ってます♡

昨日の記事で紹介した昆布の旨味成分”グルタミン酸”と、
鰹節には”イノシン酸”という旨味成分がたっぷり含まれています。
この二つが合わさることで旨味成分がさらにアップするかつおだしは和食にぴったり✧
お吸い物、煮物、卵料理、お浸しや煮浸し、
つゆにまで万能に使うことができるのでとっても便利です♡

天然のグルタミン酸には気持ちを落ち着かせてくれる効果も♡
お味噌汁でほっと一息ついてみるのも良いかもしれません☺︎ 

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です